2007年04月30日

内を取るか、外を取るか

家人が、皿洗いをしているときのインシデント。

マグカップの上に、湯呑を重ねて置いたら抜けなくなったとのこと。
そんなもん、やらんでも解かるがな。
と云うか、前にも似たようなことしてなかったか。

取り敢えず引っ張ったり、湯につけたり、冷やしたりしたけれど
どうにも完全に嵌まって抜けそうにないので、台所鋏(スルメとか昆布を切る
でかいハサミ)で、内側の湯呑を叩き壊しまして一件落着。

こう云う状態。

ware.png

なにアホなことやってんだか。
普段なら別になんとも思わなかったかも知れませんが、このところ
立て込んでいる為か、精神的な余裕なく、安易な解決策を取ったように思います。

無論、家人を殴るなんてことはしません。
殴っても、湯呑は抜けないんだから。
posted by しおのや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

机上戦争

自軍の進行の手順は上層部が既に決めているわけだが、
それ以外にもいろんな道があるのを知っているのでシュミレートする。
どれも最善策ではない。

駒を棄てよ。
戦いはそのときになってみなければ分からない。
逆らえないのが、つらいところだ。

それなら、睦言の一つでも交わすほうが、よほど有意義である。

posted by しおのや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散文のこころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

ばっさりさっぱり

髪を切りました。
元々、長いわけでもないんですが。

頭が軽くなったので、これで少しは気力が回復すると思います。
posted by しおのや at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

猶予期間

gw07.png

新学期当初から気になる相手がいる。
声をかける切っ掛けとタイミングがつかめないから、そのままになっているが
好い加減、こう云う煮え切らないものを抱えているのもあれなので
思い切って話しかけてみようと思う。

でも、どういう話題が好きなのかも知らないし、もちろん最初は
挨拶からってのがセオリーなんだけど、挨拶だけしてさようならって
なんか怪しい奴みたいで、気味が悪い感じだ。

こう云うとき、口から鉄砲玉を吐ける奴が羨ましい。

まあ出来無いなら、出来無いなりに手段を講じてみよう。
この連休の間にでも。
だけどその間に、誰かが先手を打ったら、どうしようもない。

posted by しおのや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散文のこころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

指南書の如く

「CG入門講座 コスチューム&キャラクター編」 出版/工学社
初心者にもわかる、と云う売り文句に引かれました。
フォトショップはエレメンツ(バンドル)しか持ってないので、これを機に
ちょっと高めのソフトの購入を……

なんとかかんとか、月末にそう云う決断は出来ませんですね。

フォトショップエレメンツにはない「パス機能」と云うのが気になります。
髪の毛を塗るときに、きれいに塗れるそうです。
解かり易く図解にしようと思ったんですが、力及ばず、
本にある見本的な絵を描画出来ませんでした。

CGは、本を読む量だけ多くて、実践が少ないから上達しないんだろうなあ。
ドットはこつこつ打っているんですが。
posted by しおのや at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 読む観る聴くの楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

自認自覚

in_heart.png

私は誰より自分のことを解かっていたので、何に対しても動じなかった。
私は誰より何かを愛していたが、それが何かを追及する気はなかった。
私は誰より私を大切にしていたつもりだったが、たまにしくじった。
私は幾つかの事柄を目の前に、考えなくてはならなかった。

あの男は誰に惑わされているのだろう。

私は別に、あの男を好きではないはずだった。
取るに足らないとまでは評していないが、何かの足しになるとも思わない。
だから、ずっと、その男と、その女の遣り取りを傍観していた。

あの男は、あの女を好きであるのか。

建設的ではない疑問だったが、私はふとそれを考えた。
私は誰よりも、私のことを知っていながら、なぜそう思案するつもりなのか
まったく解からないままであった。
解かっていたところで、こう片付けられるのが落ちである。

それは、恋と云うものだ。

私は、それを認めるに、まだ達してもいないし、納得してもいない。
posted by しおのや at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 散文のこころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

桜の花の散る頃に、

桜の写真を貼り出す。

sakura07_04.jpg

花見って、本当に花を観るだけになってしまったなあ。
酒は飲めなくなったし(服薬との関係で)、花より団子って性格じゃなし、
今までと違うと云えば、デジタルカメラに季節を収めるようになったくらい。

sakura07_04_2.jpg

写真やデーターにしてしまうと、季節は途端に嘘臭くなる。
posted by しおのや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

コロッケでもとんかつでも、食えば一緒

と云う、こじつけや詭弁にも似た決着。
ってわけでもないんですが、昨日のゲームフリーズを嘆きながら
久し振りにフォトショップを起動しました。

forest_f.jpg

背景は「PD Particles」で描き、それだけだと寂しかったので
フォトショップのエアブラシペンで、ごしごしと妖精らしきものを描画。
油絵的な重ね塗りは苦手だったんですが、最近はこののったりとした
色の重なりが結構よいものだなあと感じております。

まあ、自分で描く分にはまだまだなんですが。
posted by しおのや at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 創作、制作あれこれ 続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

時間を止めるフェアリー

ブーンティのダウンロードゲーム「フェアリーズ」をプレイ。
ごっそり連鎖で消した瞬間、いや、消した直後、

bug0422_f.gif
Copyright 2005 Big Fish Games, Inc

止まりました。

クリアー出来そうな感じだったんですけどね。
この日、同じくブーンティの「魔法のツル」と云うのをやっていまして、
そっちもパズルゲームなんですが、頭の回転が鈍い為クリアーが
運任せになりつつあります。

パズルゲームは、ちょっとした息抜きになるのでありがたいですね。
……こうして、RPGとかシュミレーション離れが進むのかなあ。
posted by しおのや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム、漫画、アニメのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

睡眠不足の頭で考える

《あばら屋絵日記》

fura_m1.png

fura_m2.png

fura_m3.png

fura_m4.png

なおかつ、植木鉢の底を突き抜けて床下の土まで根が張っていれば
きっと枯れることもないでしょう。


AzSkyさま開発のペイントソフト、“AzPainter”がヴァージョンアップしました。
「ひっかき」フィルタの角度設定が可能になって、非常に重宝しております。
今回は使っていませんが。
posted by しおのや at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

御手軽いろ変化

syoud.jpg

乗算や加算や覆い焼きをし過ぎて、元の色が不明になってしまった一枚。
ボタン一つで修正が出来るから、と油断してしまうCGでありました。

そして、唐突に水彩画熱が沸きあがっております。
でも筆とか絵具とか見るの怖いなあ。
長いこと放ったらかしにして、どんな変化を遂げているやら……。
posted by しおのや at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 創作、制作あれこれ 続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

一夜明けて…

面倒臭いことになりましたが、一応、決着しました。
PD Particles、……。
…………。

fura0419.jpg

ふらふらを眺めて、頭の疲労回復を図ろうと思います。
ショートケーキの土台に、ボーリング球がめり込んだような感じですね。
この佇まい。
posted by しおのや at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

PD Particlesでゴー!

豪快と豪勢を目指しております、しおのやです。
皆さま、こんばんは。

週の中日に、雨も降りまして、気分的に余りよろしくないわけですが
かててくわえて、とんでもない難題が転がって来ました。
転がって来たんなら避ければよいじゃないか、と云う問題ではありません。
避けられない問題なのでございます。

先日購入しました「PD Particles」と云うペイントソフトを立ち上げようと
しましたところ、あのいやーな警戒をもたらす軽快な音がポンと鳴りまして

“実行エラー’5’
  プロシージャの呼び出し、または引数が不正です。”

と云うメッセージが堂々と画面の真ん中に出現。
メッセージを確認クリックすると強制終了、アンインストールと
再インストールは全く効果なし。
ネット検索を使って調べている途中です。
とは云え、昼間は別のこともやらないといけませんから、ぶつ切りに。

プロシージャのことを勉強しなくては、問題解決は出来無いようです。
なんだよもう、プロシージャって。
一昨日まではしっかり動いてたのになんで急に不正とかのたまうんだ、

と、軟膏の塗りようがない隔靴掻痒に頭を抱えています現時。

いや、もう今日は遊ぼう。
ゲームでもしよう。ああ、桃源郷が見える……。
posted by しおのや at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

甘ひ苦ひ相容れず

break.png

たとえば、家人とのコーヒーの好み。
家人だからこそ、相容れない気持ちも高まると云うもの。


私は無党派、いや無糖派です。
砂糖は大丈夫だけど、ミルクは駄目ー!(単に牛乳が苦手と云うだけですが)
posted by しおのや at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

げへごへ

と、タイトルのような、妙な咳が出ています。
しおのやです、こんばんは。

昨日、小指の絆創膏を剥がしたところ、今日かさぶたが出来ていました。
痛みも熱も、昨日までと比べ物にならないくらい収まっています。
ようやく安寧の日々が送れそうです。はい。

いやあ病気の本はよく読むんですけども、こう云う身近な外傷のことに
全く関心を向けていなかったと、思い知りました。
火傷はアロエの果肉を貼り付けるとか、擦過傷には柿渋を塗るとか
虫刺されにはどくだみの葉汁を塗布するとか、そう云うのは知識として
あるんですが、小さくて深い傷、と云うのには一体何をしたらよいやら。

本日は、足指の爪が割れました。
以前はこんなことなかったんですがね。爪が弱くなっているみたいです。
生活を変えないと駄目かな。
爪を鍛える方法とかあればいいんだけどなあ(実践するしないはさておき)。

爪に栄養を与えるクリームがあるそうですが、紙を使う作業をしていると
どうしてもクリーム系のものとは疎遠になるわけで……。
posted by しおのや at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

小指の周りは危険がいっぱい

……。
爪の生え際の陥没傷が隆起して…、とえらい惨状を呈しております。
熱を持っているので、絆創膏を貼るのをやめて野晒し紀行にしておりましたら
あっちのペンにぶつけ、こっちの本にぶつけ、そっちの角で擦り、と
PC周辺危機に晒されています。

地震のほうは、もう収まったんでしょうか。
私の住む地域も揺れたようですが、自転車をこいでいる途中だった為か
私の感度が鈍いのか、気が付きませんでした。
しおのやです、こんにちは。

本日は買い忘れ続けていた目薬を買いに行きました。
行く先々に選挙カーが回っておりまして、気を抜くと耳に染み付いた
「ありがとうございます」が、我が口からも出て来そうです。

ところで目薬と云うと、すきーっと爽快に冷たくなるものが結構ありますが
わたくしはあれが苦手なので、爽快感の低いものを選んで買います。
クールミントを目に落とす感じはいいんですが、そのあと眼から鼻に抜けて
くしゃみが出るんですよねえ……。
くしゃみしない場合は、鼻がムズムズすると云う。

どうせ眼から鼻に抜けるなら、知性の働きであって欲しいものですが
世の中、そうそううまくは行きません。

megusuri.png

購入した目薬をドットで打つ。

容器の透明感を出すのが難しいですね。無色の液体は。
そう云えば、赤い色の目薬もありましたっけ。
服につくと色が落ちないかも知れない旨、説明書きにあったような。
posted by しおのや at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。