2008年05月31日

のんびりBOOK

『生協の白石さん お徳用エディション』 著/白石昌則 出版/講談社
かなり以前より話題になっておりました生協の白石さん、このたび、初めて読みました。
わたくしの時流に乗るのが下手とか、ベストセラーを無視して通な読書家を気取るとか
話題沸騰中は図書館の予約人数がすごいから後込みしたとか、そう云うこととは
無関係ではないわけですが、そうでもない感じです。
この「お徳用エディション」は2005年11月に刊行された『生協の白石さん』を増補して、
書き下ろし原稿を加えて収録した一冊だそうで、まさにお徳用。
以前の書籍を読んだ人も、もう一度楽しめるわけですね。

五月中、あれもこれもと用事と作業が重なって、肉体は言うまでもなく精神的にも
ぐったりすることが多かったのですが、この本ののどかさに大分救われました。
生協に置いてある「ひとことカード」と云う一つの舞台に於ける、投稿者と白石さんの
真面目なのに笑えたり、ジョークなのに考えさせられたり、のほほんとしているのに
エスプリが利いていたり…な遣り取りを覗き見している具合で楽しい一冊。
だらーっと読んで笑うもよし、じっくり読んで和むもよし、色んな悩みがあるもんだと
感慨に耽るもよし。なんだかんだであっという間に読み終えてしまいました。

これとは別に長編ファンタジー小説を読んでいるのですが、読書半ばにして
転居することとなり、そちらの感想は転居先のネット環境が整って、なおかつ
読了してから…と云うことになります。
某暗黒なタワーなんですけどね。あれはすごい精密小説だ。ほんともう自分の想像力が
蟻んこか菓子屑に見えるくらい巨大なバックグラウンド。


明日からの日記はしばらく、携帯電話からの更新になります。
予約投稿機能を使ってもいいんですけど、ほとんどのデーターをPCから消した為
素描も落書きも散文も残っていないんですよね、今。
posted by しおのや at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 読む観る聴くの楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

ひっこし

と、ひらがなで書くとJitterin' Jinnの歌を思い出します。
皆さま、こんばんは。鼻炎が治らないので好い加減ぶっ倒れたい、しおのやです。

《あばら家絵日記》
abaraya_to.jpg
あばら家から引っ越す、貧子と乏一。
でも、ブログは引越ししません。
posted by しおのや at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

安い裏には苦労の種が…

引越し費用をケチった御陰で、荷造りに頭痛がついて廻っています。しおのやです。
梱包材の貧相さもさることながら、精神的な焦燥感が並ではありません。
安く上がればいいや、と云う発想も時と場合によっての諸刃の剣ってわけで
とは云え、贅沢を言っていられないのも事実でございますから、せっせと荷物テトリスを
繰り広げております昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。

梅雨の走りってんで空模様も芳しくなく、湿度がいやな具合に気分を害してくれるので
能率も効率もなかなか上がりません。まあ愚痴を零しているだけです。
買い物に失敗して、なおかつ……

ううむ、湿気が多いから脳味噌にカビでも生えたかな。
posted by しおのや at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

ボタン一つの安全地帯

オンラインは危険がいっぱい。
完璧な安全圏で作業する為にモデムの電源を切って作業中です。
オフラインも危険で剣呑で物騒ですけどね。
posted by しおのや at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

諦めた、なんて言わない

soldier_swamp.jpg
サムネイル表示。

本日、SAIの試用期限が終了しました。
時間と、鬼ごっこか、かけっこでもした気分でございます。
もっとバランスを整えたり、色合いを調整したり、描き込みを増やしたりしたかったけど
終わってしまったものは仕方がありません。
塗り残し、ではないけど、完成!と云うには、あと二、三歩足りない気がする一枚ですが
時間の制限ありの中で(下書きを含めて三時間ちょっと)描いた絵としては上出来、と
自画自賛しつつ、今月はあっという間に時間が過ぎていきました。
五月病になる暇もなかったほど。
試用期限だけの話じゃありませんが。


(試用期限)最後のモチーフは、内面画と云うか、心象画です。
わたしは七年前、抜け出せるかどうかも分からない深い沼に、はまりました。
底無し沼のような状況で抜け出すのも進むのも諦めて、沈むなら沈めと投げ遣りに
実際、何度かそうなりかけましたが、そのときに、その一番つらいときに、
ある人に助けられました。抜け出せるはずがない(と思っていた)けったくそ悪い沼の
深みから救い出してくれた人がいます。でも、抜け出る決意をしたのは自分です。
なんか自画自賛の多い日記ですね。
絞れるだけの力を振り絞って、それで出来なくても、後悔はない。今はそう云う心境。

心象画のわりに抽象画でないのは、試用期限の最終日との兼ね合い、と云う現実主義。
posted by しおのや at 21:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 創作、制作あれこれ 続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

なんかのアイデアスケッチ。

scrap46.jpg

レポート用紙の一枚。
サイズが大きいのでサムネイル表示。
posted by しおのや at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 落書き、素描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

埃との戦い

ここんとこ、掃除やら片付けやらで家中あちこちの埃を吸っていた為か、数日前から
鼻の具合がよろしくありません。しおのやです。
鼻炎の薬を飲んで効いたので埃によるアレルギーだと思うのですが、まさか今頃になって
カモガヤ花粉、襲来!なんてことは、なさそうであるような…。
でも、雨の日も調子が変わらないところを見ると、埃が原因のようです。

本日は、くしゃみ、鼻水、鼻づまりと戦いながら、スキャナーで112枚の絵を取り込みました。
スキャナー作業は明日で決着がつく予定です。
あとは、細々したことを一つづつ…

あああーっ、鼻がむずむずする…!(くしゃみが出そうで出ないと云う拷問)
posted by しおのや at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

古いADVゲームの話

PC98x1時代を懐かしもうキャンペーンを(一人で)実行中です、しおのやです。
皆さま、こんばんは。

jigoku_nurse.jpg

先日話題にした「電撃ナース」の2のラスボス、地獄ナースが完成しました。
細かい部分の描き忘れや間違いは気にしないでください。
設定したキャンバスサイズが600×800だったもので、えらくでかいものになりましたが
あまり縮小かけると線がぼけるので、この辺が限界かなあ…。

SAIの試用期限を気にするなら、何を置いても、死神ナースを描くとこなんですが
地獄ナースの塗りかけファイルがあった為、わたくしの融通の利かない性質上、
溺れかけた船に乗…ではなく、乗りかけた船には乗れってなもので、こちらを先に。
今、後悔しながら航海しています。
やっぱり描きたいキャラクターから描くべきだっ(中略)
地獄ナースも好きなのでいいんですけども。

「電撃ナース2のラスボス」と書きましたが、ラスボスはあれです。
地獄ナースが変形パワーアップしたのが(どう見てもナースに見えないけどナース)ボス。
アリゲーター。

ううーん、清々しいほどに自己満足の記事だなあ。
posted by しおのや at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム、漫画、アニメのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

2008年05月22日

没の下絵。

scrap44.jpg

左肩に掛けているのは装飾帯ではなく、毛布です。ロシア兵っぽく。
posted by しおのや at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 落書き、素描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

期限のスピード

SAIの無料試用期間が残り五日を切りました。
データー移行の合間に、ぼちぼちと贈呈イラストを描いているのですが、これがまた
物の見事に満足のいかない絵ばかりになりまして、はっきり云ってやばいです。
別に、SAIでないペイントソフトで描いてもいいんだけど(photoshopで引き継げるし)
この水彩の描き味をそのままってのは難しいのではないかと思う…。

最初バストアップで二枚描いて、気に入らなかったので、ちょっと目線の位置を変更し
(ここまで途中で投げることもなく)ようやく塗りの半分が終わりました。
ごてごて塗るから時間がなくなるんだろうか……。

試用期間ってあっという間ですね。
特に、一週間切ったあたりから、時間の矢が加速した感じです。
posted by しおのや at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 創作、制作あれこれ 続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

我、即席めんの偉大さを知る

昨晩、メッセで「三分間で絵を描いて、メッセアイコンにしよう」みたいなノリが発生し、
ノリよりは海苔が好きですがノリも好きでございますから、わたくしも乗りました。
キャンパスサイズは500×500と決まりまして。
結果、
3mini.jpg  * 50パーセント縮小

三分って短いすね(爽)!

そのあと、これに加筆修正して完成。
3mini_p.jpg  * 50パーセント縮小
確実に十分弱はかかっています。早描きには自信があったつもりなんだけどなあ。
ギャグ絵なら完成まで描けたんじゃない?と云う友人の言葉にごまめの歯軋りをしながら
三分間で出来上がるカップめんに頭が上がらぬ思いです。

ちなみに、昨日描いた絵は漫画から下絵部分を切り抜いたあと(トリミング)、拡大して
SAIでペン入れしてから彩色しました。原稿用紙やインクペンは使っておりません。
どうでもいいことですが、自己的な重箱の隅つつき。
付けペンは昔からGも丸もかぶらも竹も苦手です。カラスグチにはマジで泣かされました。
で、逃げた先がサインペンとかハイテックCとかなわけです。
漫画は全部ハイテックC描き。
posted by しおのや at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 創作、制作あれこれ 続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

あれに引っ掛かる漫画

色んな法律がありますからねえ…。

思わせ振りに、こんばんは。
今夜はデーター移し変え作業を控えめに、絵を描いていました。下書きから始めると
時間がかかるからなあと思って、以前に描いた漫画を下絵に、ペン入れをして塗った結果
そのほうが、いつもの二倍ほど手間と時間がかかると判明しました。
絵を修正しながら線を引くのは、一発書きでぶっつけ本番の無理無体go−goである
わたくしの性に合っていないようです。
それでも、明日からまたしばらく腰を据えて絵を描けない(と思う)ので
途中放棄はせずに、きっちり最後まで描きました。

aoko_2.jpg
主人公、青子。
友人を亡き者にする為に魔術書を買い、悪魔を召喚して(中略)自ら魔となった小学生。
アルテミス社のゲーム(18禁)に傾倒しているときに描いたもの。
で以って、下のが元絵。描いたのは西暦2000年、平成12年。
aoko2_b.jpg

で、これエロ漫画。
posted by しおのや at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 創作、制作あれこれ 続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

BLUE×3の続きの続きの続き

PC間の引越しも楽じゃありません。
スキャナーと外付けCDがフル稼働しております、しおのやです。皆さま、こんばんは。
テンション維持の為に音楽をかけっぱなしで作業しているんですが、これがまた
音楽に触れて刺戟された創作意欲を昇華する時間がなくて、なんだか苦痛二重奏。

ramiyu.jpg

PSのゲーム“BLUEBREAKER”のBGM集を久し振りに聴いたら、誰か描きたくなりまして
セガサターン版の、ワイズでクリアー出来ないと云うバグがあった為に攻略不可能だった、
声、キャラデザイン(容姿)、性格、と三拍子揃って好きなキャラクターである
ゴーレムマスターのラミーユを(CDのパッケージを参考に)描きました。
下書きそのままで粗塗り、と云う落書きです。文字はAzpainterで入れました。
と云うか、ブルブレシリーズはAzPainterで描いて(SAIとは逆に、ドット線を強調する感じで)
ちゃんとベジェで線を整えてから、セル画塗りっぽく塗りたかったなあ。
ラミーユは、発生する恋愛イベントが最高にかわいい。
照れ顔ヴァージョンも描いたんですが、そっちはいつかきちんと仕上げようと思います。
…ネタばらしな感じですが、いいですかね。古いゲームだし。

ゲームといえば、ポピュラスを放置しているわけですが、時間がないのでDSそのものに
全然触れておりません。攻略途中のゲームが志半ばにして埃を……。
posted by しおのや at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム、漫画、アニメのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

H、スケッチ、ワンタッチ

…↑のフレーズがなんだったのか思い出せません。そんな夜もございます、しおのやです。

イラストを描く暇がないけど気分転換はしたい。
と友人に愚痴を零していたら、なんとか解析とか、なんとかジェネレーターとか、
なんとか自動生成のサイトをざっくざく教えてくれまして、持つべきものは友です。
色んなものがあるんだなあ、とバファリン解析時代で時間が止まっているわたくしなぞは
思うわけですが、その中でも楽しめたのがこちら。その名も、

「幕末古写真ジェネレーター」  * リンク先の閲覧等は自己責任で願います。

写真をアップロードしたり、写真のURLを入力するだけで、古式ゆかしく
古色蒼然たる画像に変換してくれると云う代物です。
様々な写真やイラストで試せるのがツボ。
誕生日入力とか血液型の判定だと一回しか出来ないから。それはそれで妙趣がありますが。

うまくいく写真(絵)と、線が消えたり色がつながってしまったりする写真(絵)って
明度とか色相とか色味が関係しているのかなあ。
ここ最近の絵はきれいにタイムスリップできませんでした。下のは、うまくいった一枚。
big_bang-of.jpg
「呪術と魔術のあゆみ」みたいなパンフレットに載っていそうな具合。

irojiro_m-of.jpg
こっちは色白まんじゅうさんの写真を変換したもの。
数十枚の変換結果ですが、写真なら、おおよそのものがうまくいくようです。
晴天を背景にした桜の樹(煽り)は、全体が明るかった為か、空とつながったりしたけど。
裏の土手の写真やビル郡なんかも古めかしくなりました。
平成の風景が、急に平安京ですよ。

あ、このジェネレーターで自分の写真を変換して、それらしいフォントで名前を入れたら
明治文士や、幕末の士の二次元ifメタモルフォーゼも可能かも。
わたくしは証明写真も撮りたくないくらい、自分自身の映った写真が嫌いなのでしませんが。

いやあ、それにしても面白いジェネレーターだなあ。
先日撮った自宅の部屋の写真が、どこの廃墟の一室かと思える(笑)。
posted by しおのや at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 創作、制作あれこれ 続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。