2009年10月31日

水の泡

このブログを開設してから約四年。
記念の記事を書いたのに、キー操作をミスして消してしまった。

そんな四年目の十月の晦日。


posted by しおのや at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

服薬一日目

芸術の秋に先駆けて、頭痛を軽減しよう期間展開中。
頭痛があっては創作は出来ぬ。
なにはなくとも高楊枝(楊枝の頭でツボ押し)。

昨日の晩からスタートしたので、まだ一日目です。
あーそうか、これってこう云う薬だったよな。とぼんやり考えています。
仕事で凄まじい凡ミスかました言い訳にはならないけど。
眠りながら仕事をしているのかと言われても反論できない。
する気も起きない。
色々重なり過ぎている。
なにをする気も起きないのをそのままにしておくとえらいことになるのは経験済みなので
3Dマイホームデザイナーを起動させて遊んでいました。
自作に描いた部屋を再現するのが面白い。…かな、と思ったけれどもされど、どもども
思った以上に冷めた頭を首に載っけている事実のほうが浮き彫りになりました。

そいえば先日、実家から持って来ていたシャープペンシル書きの未完の自作小説を
ケースから掘っくり出して読み返していたら、その作品を完結させることが
自分の宿命のような気がしました。大仰に言うと恰好いいな、矢張り。
しかし、その為にはまずあれを一度は読み返さなくてはならず、なんと云うか
我ながら、自身の悪筆癖字には辟易させられるのでなんとかして読まなくてもいい方法を
見付けなくてはなりません。
公開を前提に書いていない小説は文章が平生以上にややこしくて、非常に読みにくい。
自己満足の為に筆を動かすわりには書き捨て状態になっているから、あとでもう一度読む
なんてのをまったく頭に置いていないのが元凶。

posted by しおのや at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

輪切りにして診る

ここ一年ほど、頭痛のたちが悪くなる一方なので思い切って病院へ行きました。
CTスキャンの結果、特に異常は無し。
なるほど、ってことは脳味噌は悪くなくて頭が悪いと云うだけか。
と云う冗談はさておき、取り敢えず薬物療法で様子をみることになりましたので
しばらく振りの服薬生活に逆戻り。
忘れないようにしないとなあ。

帰りに、長久手古戦場へいってきました。
脈絡はなくとも動機はあります。そもそもわたくし、東海に出ると決意したとき
仕事として狙っていたのが、長久手古戦場にある病院の清掃員でありまして
結局のところ、今の所でよかったなあと心持ちも新たに、それでもきっかけになった
その場所をこの目で見られたので幸せです。
で、感想。

なにもねえす。

時間弱の散策での感想、御目溢し願います。

091023_kin01.jpg

でも空気がきれいで、視界が広くて、人がいなくて(重要)、心の洗濯になりました。
或る程度、人との距離を開けないと精神的に窒息しそうになるのです。
古戦場公園でのんびりしてから、リニモに乗って別の場所へ。リニモって
新幹線に似た感じですね。密閉率が。見事に酔いました(げろげろg)。
そして、リニモのホームに「スズメバチにご注意ください」と云う注意書きを見付けて
スズメバチに遭遇していったいどう対処しろとなんて突っ込みも心中に入れつつも
確かにスズメバチが多かったなあ、と。秋方の蜂は凶暴だからやだなあ。

それから、ちょっと時間を無駄にする寄り道をやらかして、帰宅。
病院帰りとは思えない道草の食い過ぎ。まあ、今日は道草食べ放題DAYでいいか。

帰宅後、水遣りに行ったら、ベランダの愛人シキミの花が咲いておりました。
091023_kin02.jpg
実に清楚。

posted by しおのや at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

宇宙あやとり

man_sanh.jpg

宇宙空間でレース編みのような、あやとりをする。
わたしの指から、あなたの指へ。
あなたの指から、わたしの指へ。
複雑に絡み合う糸が様々な事象を描きながら、わたしたちの手を往来する。
糸の行き来の中で、悲喜こもごもの変化が織り成される。
色や感触は、あやとりごとに違っている。
生まれる命物も、似て非なるものもあれば、似ても似つかぬものもある。

この糸が切れるまで、わたしたちは、あやとりをし続ける。


現象 或る創造者のささやき       


posted by しおのや at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 散文のこころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

寄る年波…

で片付けられることと片付けられない事態があります。皆さま、こんばんは。
マイネームイズしおのやです(です重複)。

先日帰省して病気の家人を見舞ったあと、これからどうするかを考えています。
仕事場で、はらわたが煮え繰り返る出来事もありましたが、全体的には平和な昨今です。
と思っていたら、背中から脇腹にかけて妙な痛みが走り出したのですが、
冬になると起こる関節痛や神経痛とはまた違った具合のものです。
今までに体感した覚えがありません。
激痛でないからいいけど。
季節の変わり目、ガタがきやすい時季なので皆さまもどうぞお気を付けて。
一年中インフルエンザが流行する時代になってしまいました。
そちらの予防も頑張りましょう。

posted by しおのや at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

その島の名は、おどろがのき島(語呂悪い)

以前、ゲームコーナーで見かけて気になっていたニンテンドーDSのソフト
「トモダチコレクション」を、仕事休みの昨日、購入しました。
けっこう前に買ったHumanPlayerを発展拡大させた感じのゲームでございまして、
なんと云うか、仮想世界の日常生活が好きな私にはたまらない具合です。

内容と云う内容のない(褒め言葉)ゲームながら大まかな流れは、
 一つの島に名前をつける。
 その島に、プレイヤーが設定したMii(プレイヤーや友人家族などの分身の呼称)を
 住まわせる。
 わたしは友達が少ないので、自作から人物を引っ張り出しました。
 Mii(住人)が生活を始める。
 プレイヤーは、Miiの悩み事を解決したり、困りごとを解消したりする。
 …と云ってもタッチペンで買物したり、突付きまわったりするだけなので
 謎解きのように難しくはない。
 住人の悩みを解決していくと建物が増える。
面白いのは、Miiの声の設定。
どう頑張っても、平成教育委員会の勉強小僧にしか聞こえないので思い切ったら
宇宙人が出来上がったりします。声だけで笑える。
シリアスさの欠片もない世界を眺めて、文字通り突付きまわすゲームですが
気楽です。住人ののんびり加減がまた絶妙。
しかも歌を歌ったりもします。
芸が細かいけど、はらわたがよじれる。
さもありなん。みんな胃薬ばかりくれるのはなぜだ。
Wiiがあるとなにか出来るらしいけど、そっちは持っていないので保留。

荊棘が軒の看板、まずことぼういちも島の住人です。

「トモダチコレクション」のことを知るなら→こちらの任天堂公式サイトへ。
あとAmazonの広告↓
トモダチコレクション

トモダチコレクション

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game


* リンク先へのジャンプ、閲覧も自己責任にて御願い致します。


月曜日の夜に帰省します。
携帯から更新すると思うけど、大体は観光やら昼寝やらで時間が過ぎて
気付いたら自宅に帰ってきている有様なんだよなあ。
最近めっぽう無精でよろしくない。

posted by しおのや at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 創作、制作あれこれ 続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

自慢ではないのですがと始まって、続く

自慢なのですが、わたくし、自宅と会社の距離は御近所さんレベルでございまして
台風で各路線が機能停止する中、なんの苦労もなく(地下鉄だからでもある)
本日、出社して参りました。
なんかなし視線をめぐらせてみて街に目立った被害はなく、ほっとしつつも
果たして今日のこの日、何人ほどが出勤しているのだろうかとどきどきしながら
仕事場のドアを開けましたところ……。

と云うか、家を出るとき妹に「いやあ多くても十人くらいしか来んよ」と
それこそ冗談はそのまま冗談になってくれ、と本気で願ったものですが
現実はジョークより寒し、ってなもので

全部で八人

と云った結果にございました(血)。
平生二十人ほどでやっている業務なれば考えるまでもなく、一人の負担は倍増倍満、
一人三役大車輪ってもんで、職場全体の活気はドン底横這い腹這い状態、
その後、復旧した電車に揺られていらした何人かが加わったものの、わたしの業務は
折半可能な人が一人しかおらず、助け合いも支え合いもないまま、瞬く間に
時間だけが過ぎていきまして今現時。

ここ二週間ほどで、昨年の業務の二ヶ月分は働いた気分です。
ああ眠い…。
posted by しおのや at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

二百十日、二百二十日

明日、ベランダの植木鉢を部屋に入れないとなあ。
別に縦断したって面白くもないだろうに、なにゆえこの軌道であるのか。
予報だから飽く迄も予報だけど、どうなるか、ちと心配だ。木曜日の出勤の可不可。

posted by しおのや at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。