2009年11月29日

一日開きましたが

先日、DVD化に欣喜雀躍したら本当に頭の螺子が吹っ飛んだようで
顔から火を噴くレベルの言葉の間違いを起こしました。
「おっつかっつ」を「五十歩百歩」の意味で使っていたのに気付いて動転、
どの面で道を歩けばいいのやら。皆さま、こんばんは。睡眠不足しおのやです。

ゲームを作りたい熱がでているのですが月末月初は毎月さんざっぱらでありまして
頭の中の完成像を眺めている状態です。青写真はいつでも金縁大理石壁で豪華です。
で、作りかけのゲームのデータだけがばらばら溜まっていく具合です。
ノートPCの大掃除と云うか、データー整理もしないとなあ。

posted by しおのや at 21:06 | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

祝で賀す。

akumakun_dvd.jpg
《図 ・ 喜び沸き過ぎて頭の螺子が吹っ飛んだあばら家の住人たち》

「悪魔くん」のTV放送全話と劇場版がDVDボックスで発売決定!
来年の三月十七日予定で三ヶ月以上先の為、まだ予約は出来ませんが
久々の吉報に気分昂揚中。
原作漫画(新旧問わず)もアニメも好きです。
ちなみに目玉椰子の話と、死人が町を支配して死民権を主張したり市長が死長に
交替したりする話と、鳥乙女の翼の片方が石化される話が好きです。
アニメ版はオープニングアニメーションにぞくぞくわくわくしました。
早く来年にならないかなあ。

posted by しおのや at 20:14 | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

記憶にございません

先日、久方振りにゲームを予約しました。
ソフトを注文することはあっても、予約ってのはなかなかしないもんでしたが
懐かしさまで感じる時間を経て、予約票ここに推参。と云う感じです。
で、そのゲームソフトってのがニンテンドーDSの『ルミナスアーク3 アイズ』と
いうものなんですが、これがまた不可思議なもんで、

なんで予約したのか覚えてない。

予約特典にDVDと設定資料集がつくらしいけど、シリーズを知りもしなければ
特にキャラデザが好きと云うわけでもなく、Vジャンプ誌で見たときに
マップチップが細かくてかわいいな、と思ったくらい。
ファンタジーな世界観は御無沙汰だし、どちらかと云えば今はSF系の世界が好きで
ゲームのシナリオで購入してまで確かめたいほどの気になる部分もなければ、
じゃあ一体全体、予約する理由と云うのがどこにあるのかと云えばどこにもなく
友人には『世界樹の迷宮2』の二の舞にだろう、と予言される始末。
世界樹の迷宮2は、書店のワゴンセールで安かったから買って来て二日で封印。
向き不向きの問題です、はい。
あまりに自分が解からないので、もう一度Vジャンプ誌を読み返しましたが、

結局、解かりませんでした。

まあ忘れた頃にやってくるプレゼントだと思えば、先の楽しみってもんですね。
予約したからには、心のどこかになにか感じるものがあったことは確かであるし
まっさら状態でプレイするのもいいし、ソフト会社の儲けに貢献(話がやらしいので削除)。
どうにも近頃記憶が危ないのですが、このままいくと政治家になれるかも知れないので
もうちょっと様子をみておこうと思います。

ワゴンセールと云えば三桁価格で購入した『ファンタシースターZERO』は
安いからって理由だけで買って、やってみたら戦闘がやたら面白くて
某人と通信プレイをかましまくって、嵌まり込んでいます。
爽快なアクションRPGはストレス発散になります。
でも、シナリオはほとんど覚えていません。
脳味噌の記憶容量がここ数年で一気に減った気がします。

で、イースオリジンを放置しているのを思い出しましたが、矢張り今夜もファンタシー。

posted by しおのや at 19:29 | TrackBack(0) | ゲーム、漫画、アニメのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

軽減→←加重

せっかく連休をこしらえて遊びに行こうと思っておりましたのに、日頃の行いのせいか
不運の将棋倒しが起こったか、運命がこんぐらがったか、ストレスが爆発したかして
誇張なく文字通り頭痛でのたうちまわっておりました。
健康は宝です。こんばんは。

近頃は頭痛がひどくなる一方なので、ちょうど一ヶ月前に頭痛外来へ行って
筋肉の凝りをほぐす薬と神経の荒れを鎮める薬(ビタミンB12)を処方してもらいました。
で、そこそこに快癒したので、自己管理による投薬療法に切り替えたのですが
十一月に入ってから、実家関連で精神的にでかい打撃が二件起こったのと、
仕事でのストレス蓄積速度が大幅に上がったのと、なんやらかんやらで
絵を描く時間も余裕もなければ、ゆっくり休む暇もなくなっておりまして
まさかの病勢増悪、と云う仮説の過程を立ててみたけど解決にはならないわけで。
本気でげろったのは十数年振りです。
また近い内、病院へ行ってきます。と云うか、既に治癒したはずの慢性の病気が
先日、再発した為その件でも再検査に行かないといけないので金ばかり出て行きます。

久し振りの記事がこれなのはあまりにあれなので、明日はゲームの話でもしようかと思います。
十年一昔振りくらいにゲームソフトの予約をしました。そんな話。

posted by しおのや at 20:13 | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

夏炉冬扇は仕舞うが吉

しょぼい広告で溢れるコメント欄を封鎖しました。
気楽にコメント、同好の士が見付かるかもしれないブログと云う機能に於いて
本末転倒の気もしないわけではないですが、駄文広告ばかり並んでも意味がなし、
またブログの更新も確実に隔日になっておりますので、特に問題はないと思います。
御意見、御感想は、右サイドバーのメールフォームで御気軽にどうぞ。

それにしても、いい広告がないすね。

posted by しおのや at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

初挑戦

と云っても、このブログでは、って話で二三年前は別ブログでやりまくってました。
それは「バトン」と云う名のネタ補充。

基本的に設問の多いのとか、ややこしい設問が多いとか、気分が乗らなかったりとか
時間のかかるものとか、リアルが垣間見えるようなバトンはやりません。
このへんは好みの問題ですね、すみません。
で、日参しているサイトさまで見掛けて、久し振りにバトンキャッチしたくなったので
前置きなく始まります、本題。

「I LOVE YOUバトン」

【その昔、「I LOVE YOU」を夏目漱石が『月がキレイですね』と訳し、
二葉亭四迷は『わたし、死んでもいいわ』と訳したと言います。
さて、あなたなら「I  LOVE YOU」をなんと訳しますか?
もちろん、「好き」や「愛してる」など直接的な表現を使わずにお願いします。】


回答  「金さえあれば報われる」


わたしの愛は「金」と「自分自身」にきっちりかっちり二分されています。
ってな、あまりにスタンダードな回答だったかなあ。
捻らないで考えるとこう云う感じ。

【お疲れ様です。15人の方に回して下さい】

ということらしいので、興味をもたれたかたはぜひどうぞ。

posted by しおのや at 20:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

学び舎のはぐれ者たち

scrap97_k.jpg

かまやつひろしの『我が良き友よ』とガロの『学生街の喫茶店』を聴き込んでいます。
数年に一度、抑えがたい懐旧の念が噴き上げます。
並行してB'zの「黒い青春」に心の琴線をじゃんじゃんばりばり掻き鳴らしながら
休日の未明です、おはようございます。混濁の鉱石ラジオ、しおのやです。

わたしは、自身の漫画によくステレオタイプ(と云う表現には語弊があるけれども)の
不良を描きます。
授業をサボりはするけども、陰で勉強する。
煙草は吸わないけども喧嘩はする。* 但し、相手は不良に限る。
斜に構えてはいないが(そこまで考えていない)、言動が「大人の目から見て」
良識的でなく、粗雑で乱暴である。
なぜそう云うモチーフを描きたいのかは解からないのですが、もろにスケバン刑事とか
三年&ハイスクール奇面組とか、BOOWYとかの影響ってだけではない。
BARBEE BOYSもあるっけな。
あ、なんかいろいろ心当たりが出て来た。

自分が学生でなくなった瞬間に、現実の残滓が理想像を創ったのかも知れません。
今、先が見えない状況だから余計に過去を懐かしく思うのだと自己分析。
でもまあ学業に従事していた頃へ戻りたいかと云えば、まったくそんなことはなく
と云って現状の維持が最善ってわけでもなく、あれもこれも考えなければならず
なるほど、自身が思うよりも疲れているのかもしれない、と察したところで
布団に入って、トモコレをちょっといじってから眠ろうと思います。

多くは望みませんが、夢寐に理想を辿れたらいいもんです。

posted by しおのや at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 創作、制作あれこれ 続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

紙の節約でエコロジーな覚書

よく解からない記事です。さらっと流してください。


あばら家:埋蔵金があるほどの金持ち(?)
なまけ:スーパーナマケ
にしべ:ニシベ研究所
しつ:何天堂社長
ちん:映画監督
たつ:タツガラス工房(うろ覚え)
あばら:あばら電器
なか:ナカ製菓

スイカ道楽

posted by しおのや at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | トモコレメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

N町、つむじ風

goen_no_enisi.jpg

小さな町の噂。
得体の知れたあの女は、得体の知れないあのガキと消えた。
二人がどんな交際をしていたのか、二人がどう云う関係だったのか、誰も知らない。
影も形もなくなって、女の職場の上司と、女の借家の大家が愚痴を零していたけれど
ガキのほうはまるきり最初から居なかった如く、誰もなんとも騒がなかった。
駆け落ちだろう。
そんなことがまことしやかにささやかれたが、結局どうなのか解からない。
一つ二つ奇妙な話を聴いたが、それもただの噂に過ぎない。
煙のように消えた二人の跡を追えるのは、晩秋の風だけのようだ。

posted by しおのや at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 散文のこころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

あざといメモリー

思い出だけでは腹が膨れない。
追懐では電気代は払えない。
この大切な在りし日の幻影ぜんぶ足したって、びた一文にもなりゃしない。
金銭の亡者しおのやです。皆さま、こんばんは。

今年は色々な意味で家人にとっても、わたしにとっても激動の一年でした。
まあ、まだ一ヵ月半以上残っているけども師走はあっという間に過ぎるので
時間のあるときに前以て後顧たる今年を憂い、来年を陰気に眺めておくわけです。

あれもこれも、と冗談じゃなくやばい具合になってきて、創作に時間を割けません。
アクションツクールに燃えた時期もありましたが、あれは使い方が解からなくて
いや、なんとなくなら解かるんですけどもゲームを組むほどに達せないと云うか。
ドットを打つのは楽しいんですけど、あれも根気作業なので、ゲームを作れる枚数を
そろえるのも一苦労。そこから組み立てて、音楽を借りて、効果音を作って
とかやっていたら、気力も精力も涸れて乾涸びそうです。
潤い、人生には潤いが必要です。
その潤いの中でも三本指に入るモイスチャーが金銭ってわけで、我が一家が
直面しているのは主にその問題なのです、と思考がエンドレスループしている為
なんの話をしても、なにに考えを巡らせても、結局そこに戻ってしまって
気うつで気ぶっせいで遣る方ございません。
波打ち際に指先…で書くと爪に砂が入るので、木切れで以って「金」と
八十八つほど並べたい気分です。
このところ小春日和なので(先日は春と云うか夏のぶり返しほど暑かったけど)
海に行きたい。
砂浜に爪先で大きく「金を出せ」と描きたいものです。
文章のエントロピー値が高くなってきたら、ここいらが拍子木の鳴らし時。


posted by しおのや at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

せーほーし ver.November 2009

近頃、過去のイラストを加筆&加工したりの修正が楽しい具合です。
皆さま、こんばんは。

版権絵は別のところに移していたのですが、ブログ記事の参考にと思って
検索ワードを覗きましたら、ビックリマンの単語がぽつぽつとあったので
別所アップの為にいじっていました半年前のイラストをこちらに置くことにしました。
無意識なのか疲れ目なのか、わたしの絵は彩度と明度の低い絵になることが多いけども
ビックリマンキャラにはもっとこうはつらつとした色遣いを!と改めまして、

sehosi0209_1104.jpg

聖胞士。
聖ウォーマンが好きです。

このところ、電撃ナースの熱が高まっております。
あと女神天国とか、スナッチャーとか。
レトロゲームで燃え上がる一方、DSのトモダチコレクションでの歌作りに熱中、
結局のところ、新旧問わず楽しんでいるってことですね。
ただ、旧のほうの話柄を共有できる人が少ないから、ちと寂しいと云うあたり。

posted by しおのや at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム、漫画、アニメのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。