2010年03月31日

もしや、もしかすると、ともすれば

滋賀と岐阜へ遊びに行っておりました、こんばんは。
母と花見に行く予定でしたが、なんとも連日の冷え込みの為か桜は大体二分咲き、
咲いているなと思ったら木蓮だったり梅だったり、ドがつくほどの近眼なので
どんな花でも、形状、咲き方、花の色が多少似ていれば桜に見えてしまう御手軽花見アイズ。
結局、花見ではなく神社巡りになりました。

帰り際にショッピングセンターに立ち寄って冷やかしていましたら、楽器店で
電子ドラムなるものを見付けました。
それ自体は前々から知っていたんですけど、今日に限っては視覚を抜けて脳に達した具合で
お試し用機材をちょこっと触りましたら、

やっぱりドラムスはいいなあああ。チッチキたまらんなあああ!

と、欲望が噴き上げまして、貯金することに決めました。
ドラムスは習っていた時期がありますくらい好きな楽器でありまして、ドラムスに限らず
打楽器は知っているもののほぼすべて好きなんですが、矢張りこのドラムスだけは違う。
電子ドラムでは腹に響く感覚は感じられないけど、聴覚と脳天にビンビン来ます。
ヘッドホンつけたら音が出ないから、楽器禁止のうちでも大丈夫。
帰宅してさっそく調べました、YAMAHAのElectricdrums。お値段は八万弱が相場の模様。
携帯代金を押さえて、突発に起こるゲームとDVDの購入衝動を我慢すれば、年内に買える
かもしれない。
貯金をするときに最初に切るのが交友費です。
光熱費を除き、最後に切るのは自身の為だけの娯楽費です。
しかし、圧倒的に後者の金額が高いゆえ、そのあたりに抜本的な改革が必要であり
アンスリウムの鉢植えを買うぞと息巻いていた衝動は抑えきる自信がないのは脇に置き、
スタジオを借りて叩けばいいかなと弱気にもなりますが、ドラムスは在りし日の影、
論で説明出来ない感情は、金銭で語ることが出来ません。

まずは貯金箱を買おう。

……と云う使い古されたオチもそこそこ、なんだか楽しくなってきました。
あと、土産に佃煮を買いました(さっそく金を遣う)。


2010年03月30日

ててててててててテレパシー

tete_telepathy.jpg

「宇宙人のテレパシー」を聴いていたら、描かずにいられなくなりました。
別に地球外通信を傍受していたわけではなく、そう云うタイトルの歌があるだけです。
そして、上のイラストとは厳密には全然係わりありません。厳密でなくても関係性はゼロです。
関係ないと云えば、こめかみって信号が集まる場所なんですかね。
こめかみに指を当てて、残りの指を伸ばす。
ときめきトゥナイトのエンディングにそう云うシーンがありましたが、あれは違ったかな。
ストーリーはまったく知りません。エンディングのセミヌードだけ観ていました。

掌を外に向けることで交信の意思を表わしている。と今考えた即席イラスト楽屋裏。
テレパシーの歌は踊りもあったはずなんだけど思い出せない。

2010年03月29日

あと、値段かな。

anthurium_b.jpg

アンスリウム。
何度かブログでも触れたことがありますが(あったはず)、わたくし、この花が大好きです。
ちなみに、植物の大半ついて大好きと答えますが、それが真実であるのでございます。
さて、このアンスリウム、花屋の前を通るときにいつも運命の出会いがないかと
疲れ目全開に虎視眈々としているのでありますが、なかなかにして出会いがない。
一目惚れで購入したカルセオラリアや沈丁花などに較べると、出会う機会は多いにも係わらず
不思議な相愛テレパシー!な具合に行きません。
色とか形の好みがうるさいからかもしれないんですけども。
花は赤色、深ければ深いほどよし。
葉の色は濃い緑色。
花は小振りではなく、或る程度の大きさで。
箇条書きにするとそんなにうるさい条件でもない気がしますが、結局のところ、
御互いの感性の響きが足りないということですね。

懐炉モスクワパリ入浴

なんでこんなに寒いんだ。
三月の試練なのか。春待ちの心を踏みにじろうとする悪の寒気団か。
二月に花咲きの暖かさがあったけど、あれはこの寒難辛苦(誤字に非ず)を倍増させる為の
束の間の、偽りに満ちた楽園図鑑だったのか。
風邪引きそう。と云うか、家人が風邪を引きました。やばい。

2010年03月27日

This winter.

寒い。
本気で冬の去り行くを待つ日々です。
なにが温暖化じゃ。三月下旬の、三月末ですよ。具合が悪い。

寒いときには温かい食べ物が恋しいですね。さすがに鍋と云う気分にならないので
それなりに身体は春支度を始めているのだろうか。
なんぞれかぞれ、月末月始ではありますが、今度の休みに花見に行ってきます。
桜じゃなくても花弁があれば花です。
そんな気分で行けば、いつでもどこでも花見は出来ます。
わたくしは、植物をこよなく愛しております。但し、毒草を除く。でも見るだけなら好き。

2010年03月26日

since ...... in 1982.

silhouette2010_1982spring.jpg

高校三年の春、引っ込み思案で辛気臭い女学生は、中学生時分からの片恋の相手、
硬派だ軟派だと世間から煙たがられる不良(グループの一人)と同じクラスになった。

ってとこで始まるストーリーを思い出したので、春の陽気の消え失せた街角で
一人がっつりペンを動かしておりました。街角じゃなくて家の中だけど。
息吐く間もなく四月ですね。
なんか三月も二月も一月もぱらぱらアニメのような速度で過ぎて行った気がします。
渦中にいると、時間は鈍足極まりないんすけど。
青春を描きとうございます。薄暗がりに弾け飛んだ螺子を手探りで探すような、
そう云う青春よおおおうーわー明日の仕事見なくても山積みだって分ってるのが残酷物語。
酒は一滴も飲んでいませんが、脳内物質で酩酊出来そうです。
ところで、桜より梅のほうが好きなんですが、花見に乗じた商店が何かしらの催しを
やらかしてくれるので桜も結構、好きになってきました。


2010年03月25日

現世の戒名

かなり久し振りにフリーソフトを漁っておりましたら、戒名作成の補助ソフトなるものを発見、
戒名なんて日常ではあまり耳にしない単語ですが、無縁かといえばそうでもない、と云うくらいに
困ったときの神頼み、地獄に仏を信じています。
で、戒名てえと死後につけるイメージが強いんですが、そのソフトを配布なさっている
サイトさまによりましたらば、
>そもそも戒名とは仏教に帰依し、戒律を守る信徒の仏教界での法名であって、
>生前戒名こそが正しい姿なのです。
と云うことだそうです。
戒名命名ソフトで出来た戒名を印刷して送り、位牌も作ってもらえるそうな。
わたしも一つ買っておこうかな。
戒名を名乗れるほど、仏教に帰依していないけど。

あと、七色の砂時計と云うソフトで遊びました。
砂時計アラームってな具合でしょうか。砂時計が好きな人にはいいかもしれないと思いつつ
それを設定したことを忘れてしまうのでわたしには実用的ではありませんでした。

更に、そろばんシミュレート(算盤連動型)計算機というのもありました。
算盤の珠を真珠とか黒檀とか選べますので、あなた好みにカスタマイズしてください!
……とは云え、熱中するほどの娯楽風味ではない為、飽く迄も珠算好きなかた向け。
しかし、珠算好きなら自分で算盤を弾いていそうな気もする。

そう云えば、習い事三大と云えば「読み書き」「算盤」「習字」ってなもんでしたが
今はどうなんでしょうか。
上のも、時代が変わって「くもん」「進研ゼミ」「習字」みたいになっていきましたが
地域によって違うものだろうし、そのへん気になりますですね。

習字が地味に強い。

posted by しおのや at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

そんな不思議な取り合わせ

薬で頭痛を抑えつつ、母が食いたがっていた珈琲ぜんざいを食いに行きました。
いやまあ頭が痛いけども片頭痛か緊張性頭痛か解からなかったので、取り敢えず
動き回って酷くなれば片頭痛でしかるべき薬を飲む、そうでなければ緊張性頭痛だから
歩いて全身の血行をよくすることで軽減を図る、と云う実地検査だか人体実験だかで
幸い、緊張性頭痛だったようで鎮痛剤もそこそこに効きました。

ってことで、いざ珈琲ぜんざいの店、加藤珈琲店へ参る。
久屋大通の駅から歩いて五分くらいの場所にある、ちょっとふるめかしい佇まいのお店、
生憎の雨天でしたが、ひょろっとした傘立てに濡れ傘を立てて入ってみればタイムトリップ、
落ち着いた雰囲気の小洒落たカウンターにテーブルがありまして、母親と二人、
雰囲気を楽しむなんて気取った所作の出来ない貧乏人、御目当てのものが先じゃとばかりに
メニューをめくりまして見付けました。
「珈琲ぜんざい」
二つ頼んで、あとは待つだけ。そうして、しばし。

coffee_zenzai1.jpg

注文が通って目の前に餡子と白玉と栗の入った器、コーヒーポット、おちょぼの如きなりをして
クッキーが一つ、これまた京の茶屋を思わせる盆に載って登場。
餡子とかの入った器に熱いコーヒーを注いで食べるんですが、なんと金箔つき。
そんなべらぼうに高い日本酒に僅かに浮いているイメージしかねえものが何故ここに!
とか思う余裕もなく、せこせことぜんざいの具にコーヒーを注ぎ、金箔を散らす。

coffee_zenzai2.jpg

Oh,Utamaroooo!
味は、さっぱりしていて、甘い物が苦手なわたしもおかわりしたくなるほど。
いやー餡子とコーヒーは合いますね。
金箔の味は分かりませんでしたが、なんともお上品なお味でございました。
京都を思い出す。
アイスコーヒーを注ぐ、冷たい珈琲ぜんざいもあるので猫舌の人も大丈夫です。
あと、コーヒー豆も売っているようで、どんな店じゃと帰って来て調べたらサイトを発見。
通販もやっているサイトはこちらから→ 加藤珈琲さま
リンク先の訪問、購入などは自己責任でお願い致します。

わたしが行ったのは、栄店です。でも、栄の駅からより久屋大通からのほうが近いと思う。
友人連中で興味を持った、行ってみたいって人がいたら一緒に行きましょう。私信。
ごちそうさまでした。

posted by しおのや at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

しもうたゲーム

カテゴリ◇制作したゲーム◇から、暇潰しなんちゃってアクションゲームの
「くもとり」を削除しました。ブロック崩しもどきも近い内に削除するつもりですが
そのときはカテゴリごと消すと思います。こんばんは、整理整頓に燃えるしおのやです。

作ったはいいがあまりの出来に封印した「砂の境界、鉄の都市」のゲームフォルダを漁っていて
ふと、このゲームは256色制限のあるCGだったけどもフルカラーで塗り替えたら
CGの質は果たして向上するのだろうか、と云う好奇心が湧いてまいりました。
線画は整える程度にして、色を改めて塗ってみようって話です。
で、気になったとき、時間があるならやってみる、と云う心の通りにやってみました。

sakino_k.jpg

256色よりものっぺりした絵になりました。
もっと時間をかければそうでもないかと思うのですが、これが限界である気もしています。
肌の色塗り以外が大して楽しくなかったのはいつもどおりなので安心。

2010年03月22日

懲りず飽きず一人

den_nur2Mar.jpg

電ナス熱が超上昇。
真面目な絵の合間に息抜きで描いたのが上のです。ナース元帥に惚れる。
昔はギロチンナースの次くらいで好きだったのに十年一昔とはよく言ったもので
十年どころじゃない気もするが、とにもかくにも、前から好きだったけどここに来て
自覚したような、再プレイしてバトルBGMとCGの組み合わせにがつんとやられたような、
戦艦とやまー!誰の需要がなくても描き続ける熱意はじゃんじゃんばりばり。
危険に高いテンションで御送りしております。
リクエストを呼びかけてみたい気がしないでもない電ナス。
電撃ナースで健全(お色気程度はあり)のイラストリクエストとは果たしていかに。
やってみなけりゃ解からないけど、まあそれは仕事が一段楽する四月の中旬頃に考えろ
ってなことで、関西から遊びに来た母親を背後に、更新しております。
しかし、手土産がチキンラーメンとはどう云う料簡。

posted by しおのや at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム、漫画、アニメのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

PON!

patapata.jpg

タイトルに意味はありません。
別サイトの絵を剥がし、レイヤー削って背景部分だけにして貼り付けました。
ブログのデータ容量上限を考えるとサイトを作ったほうがいいかもしれないと
思わないでもないけどそれを管理できるかと云えば無理そうだ。
話題変更。
昨晩、がっつい腑に落ちないことがありまして、溜飲を下げたいのか納得したいのか
いやもうどうでもいい具合に遣る瀬立つ瀬に迷うどうしようもならない心持ちです。
どうでもいいならとにかく、読点を打てって話ですね。
一日経っても釈然としません。
仕事中は考えないんですけど、帰宅してPCの前にいると不要なこと余計なことまで考え込むわけです
が、明日から母親が遊びので陰気な考え事に遣う時間はなくなるでしょう(笑)。
それにしても、世間は三連休でしたか。道理で、人が多いわけだ。
あ、ガス料金の払い込みに行くの忘れてた。

2010年03月20日

何度目だかの電撃ブーム

電気ショックのラブモーション。

den_nur2.jpg

関係ない話だけど、ブログの記事を投稿するときにジャンルを選ぼうとしたら
なんかゲームの項目だけ選択肢がダブっていたがこれはバグなのか、それとも仕様か。
プルダウンが、
ゲーム
  アーケード
  アーケード
  オンラインゲーム
  オンラインゲーム
  PCゲーム
  PCゲーム
以下略、な感じで二つずつ。
特に問題はないけど一瞬疲れ目がそこまで酷くなったのかと思った。ジョーク。

それはともかく、やっと春らしい気温になってきたので、そろそろ隣の部屋に行けるわけで
今春はFMタウンズの電撃ナースをプレイしようと思います。頑張れ旧PC。
しかし、ディスプレイがブラウン管のそれなので視界が微妙にぐねる。
最初は平面も凸レンズ画面も同じだったけど、液晶に慣れてしまったんだなあと実感しつつ
ぐねる画面に慣れるまでの十分間が結構好きだったりします。
体調が悪いと画面酔いするけど。

posted by しおのや at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム、漫画、アニメのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

外すと気楽、架けても気楽

kousaten_001_p.jpg

別サイトに置いていた絵をこっちへ戻しました。
落ち着く。

そして唐突に、以下メールフォームへの返信です。
最近の声優さんの知識がないので話を盛り上げるのは無理ですが、初めて見たときの印象で
アニメだったらあの人の声だろうな、と思ったのは聖実士→三田ゆう子さんでした。
悪魔くんとか弁天じゃなくて、ドラゴンクエスト関連のアニメの影響があったような。
オレンジの髪に釣り目ってあたりが。
似てないっちゃ似てないんすけどね(笑)。
ほかは想像したことなかったなあ。昔は声優さんとか考えずに観ていたもので余計に。

頭痛がするので悪魔くんのDVDを全然観られません。
四月一日のジョーク記念日に向けてイラストも描きたいってんで、これから月末にかけて
忙しさに火が点くその隙をどうやって縫うか考え中です。
関係ない愚痴だけど、観点の違う人となにか一緒にやるとなると頭が疲れますね。
仕事ではほんと「気の合う」まで行かなくてもいいから、観念剥き出しの人だけは遠慮したい
と、弱気になる脳味噌のっぺりのつぶやき。

2010年03月18日

旅行良好

滋賀県に行ってきました!
目的地が彦根だったので土産物屋にたくさんひこにゃんグッズがありました。さすが。
古くからのオンラインの友達に会って話して、なんと云うか、こう云う人になりたかった、と
なんかなし羨望の眼差しを送りつつ、四月からの新生活頑張ってください(私信)。

そんな旅の途中。
立ち寄った、喫茶空間在りのパン屋で面白いものを発見。

hirameki_deni.jpg

商品名「店長のひらめきと勢いで作ったデニッシュ」だったかな、そんな感じの
札がついていた、抹茶あんみつ風のデニッシュです。
白玉の下にあんこがあって、栗きんとんペースト(?)と、端に抹茶がかかってます。
甘さ控えめ、デニッシュ生地に餅のような弾力があっておいしかったです。
しかし、ドリンクと微妙に微妙な味わいでした(笑)。
コーヒーにすればよかったか。

話したことは、ほんとに日常のあれこれなんだけども楽しかった。
時間は短めでしたが、充実度はすこぶるに高いです。
午後から下り坂だった天気にも、いささかも腹が立たないくらい浮かれていました。
前にも書いたけど、別れ際の心許無い感情も含めて旅ですね。
旅愁にすっかり嵌まり込んだ気がします。他人と時間を共有するのが楽しい、とか
三十坂を上り始めた今頃になって気付くなよって話ですが。
また遊びましょう。
またいつか。
なかなかいい言葉だなあ。

posted by しおのや at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

沈丁花が満開です

《あばら家、愛のベランダ日記》

2010yosio0317.jpg

ベランダに潤いと安らぎをもたらす、冬の終わりの香り。

2010beniko0317.jpg

春の匂いではなくて、晩秋の訪れを告げるような香りである。
春が香ると云えば、梅と水仙のようながする。
わたくしの個人的な印象。

ってことで、今年もベランダの沈丁花が満開です。この写真を撮るときがもう
沈丁花の匂いに包まれながらってんで、どんなハーレムよりもハーレム状態でした。ヘブン。
植物愛。
そろそろ新しい植物が欲しくなってきました。ベランダに愛を増やそう。
しかし、何度挑戦しても苺だけは即行で枯らしてしまうジンクス。なぜだ。

上の話とは全然関係ないんですが、このブログのコメント機能が使いにくいので
元の状態に戻してくれ、とメールフォームとコメントでメッセージを受け取る夢を見ました。
そんなにコメントする部分もないだろう、と思いつつ、そのメッセージをくれた人が
なにを書き込んでいたのかは起きた瞬間に忘れてしまって覚えていません。

posted by しおのや at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔日記、続の続の続の続の続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

デジタル・タイムカプセル、DVD-BOX

「悪魔くん」のDVDボックスがAmazonから届きました!
《喜びのあまり、再び年甲斐もなく仮装して祝うあばら屋の住人たち》

akumakun_dvd20100317.jpg

「まずこさん、三十路のミニスカートと腕出しには無理がありますて」
「ぼういちさんの蜂の巣は似合っとりますで」
「家獣す」

しばらく更新がなくなったら、DVDの思い出旅行に出ていると思ってください。
と言いたいところですが、今週と来週も仕事が山積みなのでそっちかもしれない。
あと、明後日は滋賀に行ってきます。
エロイムエッサイム!

posted by しおのや at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム、漫画、アニメのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。