2010年09月30日

断ち切ることをやめる

漫画を描くときに重要視されるのがコマの割り方、画面の効果的な分割、
断ち切りや見開きなどの手技、感覚的に創り出すインパクト、などなどですが
漫画を描き始めた頃から、このコマを割るのが非常に苦手です。
そもそも四コマ漫画が好きだったので、枠線は均一に、たまに枠を歪めたり
消してしまったり、とアクセントとしての表現があるけれども基本的にコマの大きさ、
形がおなじ、端正な画面がすこぶる好きなのでございます。
その後、躍動感のあるコマ割りの漫画にはまって、読む分にはどちらも好きなんですが
自身が描くとなると話は別。
A罫レポートの五行もしくは六行を「一段」として、大きさの決まったコマに
漫画を描いている時間が長過ぎて、紙面を割ることが出来ないまま現在に至りました。

それがあって、あっちのサイトこっちのサイトで漫画を描いてはコマ割りで疲弊し、
のっぺらぼうな画面にテンションを維持出来ず、描きかけデッドエンドが平生になって
腕も目も頭も言うことを利く内にやっておきたいのに、これはいかんと一念発起しました。
コマ割りを考えず、描きたいものを描く為にコマ割りで疲れない方法ってのはないか、
何かないかと考えて、凄まじく簡単なところで解決しました。
出来ないならば、いっそのこと何もしない。
ってわけで、コマ割りをしないで済むように、枠を作っておけばいいと気付きまして
98_basicline.png
でかいのでサムネイル表示。
以前にも基準枠を作ることはあったんですが、それは飽く迄も枠線の為の基準枠。
上の枠は、云ってしまえばレポート用紙の罫線と同じで「上下左右、ここまでが限界」
と、それ以上拡がらないことを示すラインです。英語なのはニュアンスの問題です。

なんだかんだって、或る程度の窮屈さがないと挙動不審になるってだけです。
でも、これで最大の難所は通過可能になりました。
ディスプレイは横に広いので、考えてみれば上質紙よりもレポート用紙に近いような
そんな御都合主義の気がしております。

2010年09月29日

あっちからこっちへ

action_b100929_2.jpg
別のサイトで描くつもりが、どうしてもポーズが決まらなかった為
さっさと引き上げてきました。
迷ったときには迷わず自宅(ブログ)に帰ります。こんばんは。

今月最後の定休のおおよそをごろ寝とポケモンで過ごしております。
カラオケに行こうかと思ったけど、歌う気分を維持出来そうにないと見切って出不精、
家人と九州物産展に行く予定もやめて、一日だらだらごろごろする幸せを噛み締めつつ
打倒・明後日の休日出勤!の闘志を掻き集めました。
そんなに集まりません。そりゃそうだ九月の忙しさは近年類を見ないレベルで、
あと、季節の変わり目に体調を崩したから、かてて加えての燃料不足です。

二十七日の月曜日に片頭痛が来ました。
《頭痛記録》
痛みは前日の未明から、正午に職場で片頭痛の薬を飲んで、時間経過で痛みは軽減。
夜半に鎮痛薬Dを服用して、翌朝には右側頭部に少々の不快感を残すのみ。

2010年09月28日

ものの見事に

ポケモンプラチナにはまりまして、現在、そちらにしか動いていません。
しっかりがっつい仕事したら晩酌がわりにDSをスイッチオン。
ちょっと新しい生活です(笑)。

学生時分を思い出すような。

posted by しおのや at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム、漫画、アニメのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

ポケモン プラチナ記、1

以前、ポピュラスDSのプレイ記を書いておりましたが、そのポケモン版です。
先日購入した、ポケットモンスタープラチナを遊び始めました。
トモダチコレクション以来の、熱狂ゲームになりそうな予感がします。
ギラティナを一目見んと、いよいよスタートしまして。

プレイヤーと友達の名前はさておき。
最初のポケモンは、ナエトルとポッチャマとどちらにしようか迷いましたが
草系モンスターってとこで一馬身のリード、ナエトルにしました。
ステータス画面でぴょこぴょこ跳ねているから、愛称はぴょこナエに決定。
草モンスターって愛嬌のあるポケモンが多いすね。
スタートの村の近くをうろうろしていたら、ほっかむりみたいな恰好のモンスターに
しばかれて、早々に敗走。
これではいかんと仲間のポケモンを探すことにしました。
そして、ターゲットにしたのがムックルという鳥系のモンスターで、強くないので
慣れるにはちょうどいいだろう(鳥でかわいいし)ってことで、初ゲットはムックル。
横に家人がいたので捕まえたムックルを見せたら、煙草を吸うジェスチャーをしつつ
「こう云うモンスターなん?」
とのたまわれたので、なんのことかと思ったら、
ひこうタイプ
と云うのを「非行」だと勘違いした模様。正しくは「飛行」です。
前時代のギャグじゃあるまいに、そんなことがあるのかと思ったけどあったんだから
あるんだろう、と考えて、ムックルの愛称をショーナンにしました。
爆走していそうなイメージで。
ムックルって弱いモンスターかと思ってたんですが、レベルが上がると強いすね。
で、主力メンバーとしてショーナンさんにはガンガン戦ってもらってたら、なんと
一番に進化しました。進化したらムクバードになりました。
そったらなんと、

pokemon_mukubird.png

なんか、実にショーナンさんです。
バトルターンの最初に相手を威嚇するとか(笑)、わたくしの頭の中では既に
ショーナンさんがレディースのヘッドみたいな位置付けになりました。
メスなんですよね、ショーナンさん。
ほかに捕まえたポケモンは、目がないこうもりとか、岩のモンスターとか、
ストーリー展開は最初のジムトレーナーを倒すところまでです。

初め、歩行速度があれだったのでちょっと身構えました。
いやはや、にくい演出ですね。

posted by しおのや at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム、漫画、アニメのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

実に今更ながら、

ニンテンドーDSソフトの「ポケットモンスター」を初めて購入しました。
パッケージキャラクターが気に入って、ゲームをまったく知らないながらなぜか
フィギュアは持っている、プラチナを購入しました。
まだプレイしていないのでどう云うキャラクターなのか知りませんが、造形で云えば
ポケットモンスターの中で一等好きです、ギラティナ。
ゲームはしなくても、キャラクターグッズやフィギュアは玩具売り場にあるし、
回転寿司のスシローでポケモンバンダナもらったり、コップもらったりしているので
結構、ポケモンの形と名前はぼちぼち知識にあるのでございます。
知人のかたがブラックとホワイトだったと思うけど、それをプレイなさっていて
面白そうだったので、好きなところを入口に、の言葉に従い、ギラティナの
パッケージの「プラチナ」を買い求めました。

《あばら家絵日記》
20100926_orodoganoki.png
特典バージョンには、ギラティナのフィギュア付きというので迷わずそちらに決定。
そしたらまあ予想以上に恰好いい。

と云うわけで、これからプレイします。
おお、なんかドキドキしてきた。
今更と云えば「ひぐらしのなく頃に」も先日、初めてプレイしました。
「鋼の錬金術師」の漫画も、つい先月辺りから読み始めています。最終話から逆順に。
ブームを起こしたものへのとっつきは遅いほうですが、いやあ、読まず嫌い遣らず嫌いで
触れてみると意外と面白かったってので驚いております。
過去の心持ちで、現在と同じ刺戟を受けるかどうかはわかりません。
だけど哀しいかな。脳味噌の若さ、新鮮さの問題か、熱く語るほど熱くなっていません。
あれですね、鉄は熱い内に打てなんつってよく言ったもんです。

今更尽くしでこの秋をのんべんだらりと過ごせたらなあ。
そんなささやかな望みも、このところの仕事のせいで腱鞘炎が出戻りしそうな気配に
塗り潰されてしまう、秋の夜長をDSかもねむ。

posted by しおのや at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム、漫画、アニメのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

誕生日

家人の誕生日です。
二十八年間、色々ありました。ありがとう。
この先にも様々諸々あるでしょう。これからもよろしく。

2010年09月24日

毎度毎度のお騒がせな

頭痛が抜けません。
ツボ押しで少しよくなったけれども、まだまだ頭痛の種が残っている具合。
月末が近いし、体調を整えておきたいところ。
頭痛とは関係ありませんが、新しいことに挑戦しようかどうか迷っています。

と云うか、近頃どうも明度彩度の高い絵を見ると目がちかちかするので、
下手にイラストサイトを開けない現状をなんとかしたい。
しかし、暗い背景に蛍光緑のアクセントと云うのが好きなので、早く眼精疲労を
治さなくてはと思うには思っても、二階からでもないのに目薬の効きは薄いし、
蒸しタオルも作るのが面倒で実行しないまま。
夜、電気を消してから携帯電話で麻雀に励んでいるのがいかんのか。
麻雀ゲームってのは、どこで終わりにするべきか解からなくなるんすよね。
この前、国士無双であがってから、次のステージであっさり負けたもんでついつい
二度三度、七度八度、と続けてしまって眠ったのが午前四時。
その日は出勤だったので、未明からのダメージを引き継いだ状態で昼間のダメージ、
そりゃあ治るものも治らない悪循環なわけで、床に入ってからいかに俊敏に
携帯電話を切るかが眼精疲労快癒の鍵のような気がします。
それにしても、携帯ってのは手軽なだけに恐ろしい端末ですね。

2010年09月23日

ぶどんさん誕生

《あばら家絵日記》
20100923_orodoganoki.png
「くる花」出身、あばら屋のアイドルぶどんさんが実りの季節を迎えました!

本日分には、それこそ書きたいことがあれこれあるのですが、
・朝方、すごい雷でした。一度、雷鳴で起きたけど二度寝。気付いたら昼前。
・天気が悪かったので、土日エコ切符で名古屋巡りの予定を変更。ごろ寝の夕べ開催。
・沖縄旅行の予定を母と家人が練り上げた!(わたしは聞いていただけ)
・晩、くる花を見たらぶどうが実っていた。
budonsan100923_minori.jpg
しかし、雨天なのでせっかくの記念写真も御覧の通り。
・くる花は、枯れる瞬間までが華、です。
・先日ネットで購入した、新付けペン(カートリッジ式インクペン)が届いた。
箇条書きにするとこう云う感じ。

雷雨は本当にすごかった。
すごかったけど、外出を取りやめたので、街への影響をほとんど知らなかった為、
停電があったと携帯でニュースを見ていた家人に教えてもらったときは、改めて驚いた。
いつもは木曜は出勤日ですけども、先々週の超過労働分どこかで調整しないとと思って
休みを入れていました。自分にしてはタイミングいいなあ。

最後になりましたが、くる花はアクセス数を栄養にして成長するそうです。
御来訪くださった皆さま、ありがとうございました!


2010年09月22日

母、来る

miyage_ryoma.jpg

母が買ってきた、京都土産の「竜馬の詩」クッキー。
甘さが京都らしい控えめ具合で、バター臭くないのが嬉しい。
おいしくいただきました。

今回、母が来たのは、沖縄旅行の予定を捻くる為です。
これはペーパードライヴァー十二年の、このわたくしがレンタカーで沖縄を暴走いや
走り抜ける、と云う意味でもございまして、旅行が決まったら原住地の教習所で
ペーパードライヴァーの教習を受ける予定です。
沖縄では車が便利だそうなので、一念発起と言いますか腹を括ったといいますか、
車がないと美ら海水族館に行きにくいと言いますか色々ありまして、免許のない家人が
免許を取るよりは、免許を取ったことのあるわたしが復帰したほうが早いってわけで
看板クラッシャーと呼ばれた過去はさっぱり流して忘れて、頑張ります。
勿論、沖縄行きが実現するならの話です。
珊瑚の森再生プロジェクトに参加したいです。

本日の行動。
母親が寿司好きなので近所のスシローで昼飯を食ってから、市内の家電量販店に行って
携帯電話を見てきました。わたしの携帯もそろそろ替え時ですから、下見に。
京セラの商品(k-006)でデザイン性能共に気に入ったのが、登録しているゲームの
サイトの対応機種に入っていない模様。
ゲームの幅を拡げたくて携帯を替えようと思っているのに、これでは本末転倒と
説明を仕掛けようとする店員さんを横目に、ぶつぶつ言いつつ別の機種を見まして
ちょっと気になるのを見付けましたが、手続きが面倒なので後日改めて。
帰宅してから、母と家人と卓を囲み、のんびり話をしました。

沖縄に行きたいなあ。

2010年09月21日

あきの亡霊

なんかやる気が出ません。
ないものは出せませんから、ないのだと仮定して、ないんだから出せないと結論し
恐らく、燃え尽きた状態なんだろうなあと客観的に分析しました。

2010年09月20日

突然のさようなら

《あばら家絵日記》
20100920_orodoganoki.png
ひどいときは、ゲームを始める為のデータロード中に起こる。

熱のせいか、容量のせいか、最近PCが勝手にシャットダウンします。
主に、ブーンティのダウンロードゲーム無料体験版をプレイしているときに
ギュンギュンギュン、と異常にディスクの回転する音がしてマウスが利かなくなり
そのまま、ブツン、と云うのが頻繁に起こります。
3Dグラフィックを使ったゲームに多いので、矢張り外付けHDDを買って
容量を増やせってことじゃないかとは思うんですが。
季節問わず発熱するノートPCなので、ちゃんと冷却シートは敷いてあります。
サイズを間違えて購入した為、本体のサイズより一回り小さいけど。

で以って、外付けHDDは買って来たんだけど、データの移行作業が面倒で
後回し、後回し、今日まで箱すら開けていません。
明日から連休を取ってあるので、頭痛の気配がなければそこで作業しようかな。
でも、せっかくの連休だしなあ。(なんぞかの予感)

2010年09月19日

前を向く話

昔っから、なんでもかんでも暗い方向に解釈する癖があるんですがちょっと休止して
柔軟剤を思考回路に流し込んでみました。
簡単に云えば、ポンチ脳味噌で考えてみるってわけで、無理なもんは無理だけど
考えられる部分、捻くる余地のあるものは手放しで考え直してみました。
わたくし、アグレシヴではありますがポジティブではありません。
そこを強引にいい方向に考えるわけですから、平生には無理な話なんですが
近頃のどうにもおかしい仕事量の御陰でテンションが壊れておりますから
良いも悪いもあやふやになっていましてございます。
つまり、眠いわけです。
眠気で現実の感覚が(仕事以外)薄まってきます。
と、改めて思うと「いい方向に考えている」というより、夢寐のぼんやり加減で
弛緩した思考で、良くも悪くもない、はっきりしない物思いをする、と云う具合。

そう云えば、くる花のぶどんさんがいよいよ熟すのを待つばかりとなりました。
猛暑のせいか生長は遅めでしたが、テントウムシにたかられたり、夏の夜の花火に
彩られたりしながら、いよいよ色付く段階。感無量です。
前は、あばら家絵日記で生長記録をつけていたけど、今回は一枚も描いてないので
機会があれば描きたいと思います。
色々と流れ流されで、機会を見逃し三振してばっかりな昨今。
ううむ、夏も終わりだし、なんかこう夏休みの作品のようなものを創りたいなあ。
気分だけでも。

先々週、帰省の予定が潰れましたが、代わりに明後日から少々の休暇を取りました。
家人に言われるまで気付かなかったんですが、わたくし、今月に入って一回も
病院に行っておりませんで、先日の片頭痛で薬を使ってしまったんで、これはちと
やばい感じでございますから、この休日に行ってきます。
多忙を過ぎて、ほっと気の抜ける今頃が危ない、と言われます。片頭痛の項目には
ストレスも誘発因子であるが、ストレスから開放されたときも危ないそうでして
そんなん云ったら二六時中、発作の起きる時間帯やないかと突っ込みたくなりますが
とにかく、起きるときには起きるもんだと解釈して、七転八倒する前に薬をもらって
のたうちまわる先の薬、と準備しておきます。

薬なんてもんは、使わな過ぎて変色するくらいが平穏でいいんですけどね。

2010年09月18日

頭痛記録

headache2.jpg

昨晩、午後十一時半過ぎ辺りから左側に鈍痛が発生。
頭を冷やしながら、布団で寝る。
日付が変わっても痛みの引く気配はなし。
筋緊張性頭痛か偏頭痛かの判断がつけにくい為、服薬は見送る。無理矢理に就寝する。
午前一時頃、左側頭部に痛いような気持ち悪いような違和感を感じて目が覚める。
吐き気が少々。発作の進みの遅い片頭痛と判断して、偏頭痛の薬を飲む。
再び、強引に就寝する。
朝、痛みは引いたが、胃の具合が悪くなる。

勤務中に動悸とめまいが起こる。
恐らく、寝が浅くて何度も起きて眠って起きて眠ってと繰り返した為の
睡眠不足が原因と思われる。
朝飯と晩飯の量は控えめ。昼飯は多め。

この記事を打っている時点で、やっとこさっとこ調子が戻りつつある。

2010年09月17日

君は僕の秋風

タイトルに意味はありません。こんばんは。
やっとこ涼しくなってきましたが、寒の戻りならぬ残暑再来の恐れが拭いきれないので
手放しで涼しいと喜べないくらいに年齢を重ねてしまった自分に秋の侘しさに似たものを
感じながら、単純に冷房代が減って嬉しいなあと思っている側面もありまして
秋になると大体、食欲か読書かスポーツか芸術か、秋の夜長を何々三昧ってな過ごし方の
あれこれを考えたりするわけですが、今年は休暇強化の秋と称して、朝寝と昼寝に
秋を感じようと思います。
春眠暁を覚えず、ってわけじゃありませんが秋眠夕照を覚えずってもんで、
気を抜くと昼寝のつもりがそのまま夜寝になってしまう、危険な季節でもあります。
うたたね、ちょっと寝には注意しましょう。

あばら屋の隙間風が秋を告げまして、台風が本格的な活動に移りつつありますね。
沖縄旅行に行くつもりが、なんの予定も立てないまま九月も下旬眼前です。やばいやばい。
それにしても、上半期、何をしていたか覚えていません。
あの、映画「てぃだかんかん」を観に行って以降、時間の感覚が戻っておりませんで
時計の速度と感覚の不一致が続いております。
いい意味で。
そのてぃだかんかんのDVD発売日も気が付けばすぐそこ。
その前に、十月頭の休日出勤を乗り越えなくてはなりませんが、先週の顛末を思えば
なんてこたないす。
打たれ強くなりました。
と打つ側から頭痛の気配が頭に差し込んでいます。これはまさか。

2010年09月16日

顔を描く話、2

eyes_majimaji2.jpg

嫌悪、または不安げな、及び軽蔑と不信の混じったような。
目、眉、と描いて、輪郭までは行ったんですが、そこで力尽きました。

2010年09月15日

一週間振りの休日よ、こんにちは

まあ一週間勤務の早出残業なんて世間にはザラにあるのかもしれませんが、
なんの予告もなく心構えもないところに(今回は選択の余地がほとんどなかった)
突発に割り込んで来られると、結構きついもんです。
平生、月の中旬はそんなに忙しくないので身体がその配分に慣れていると云うか。
それでも取り敢えず、昨日までにやることが全部終わったので、ほっとしています。
今日は朝寝じゃ!昼寝じゃ!夜更かしじゃ!

しかし、冷静に考えると、潰しの利く人間がほとんどいないってのが一番問題で
その潰しの利かない連中が事実より噂と陰口を優先して認識するってのが諸悪の根源で
でも、そう云うのが一般的と称されるもんだから、と諦める自分もアレだなあ。
ま、詰まらんことは置いといて、朝寝じゃ!昼寝じゃ!夜更かしじゃ!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。