2011年01月28日

帰って来ました。

自宅と実家の往復は骨が折れます。
望んでない長旅でしたが、電車に揺られて胃袋がヒップホップしている間に
過ぎ去った日々のあれこれを色々と考えていました。
なんでそんなに打ちにくい名前つけてんだよ、みたいなしょうもないことばかりですが。
実家の近くのスーパーで妙なものを買いました。
その話は今度、それを食べてからにします。
ともあれ、二泊三日の帰省、御疲れ様。自分。

2011年01月27日

なんにもしてない!

昼寝しかしていない!
こんなことでは来月が思い遣られる。そう解かっていても改善出来ない。
こたつだけのせいに出来ないけど、あれは文明の生み出した蟻地獄。
一日のほとんどを蟻地獄の脱出に費やしてしまった。
posted by しおのや at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話で更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

キョートオーサカ!

岐阜と滋賀が雪景色。
実家からお送りしております、しおのやです。こんばんは。

実家の本棚に色んな書籍があるのは知っていましたが、わたしの記憶以上にバラエティーに富んでいたのでびっくらしました。
あと、買おうと思っていたアダルトゲームがありまして、そういえば、一度売ったけどまたやりたくなって買い直した覚えがあるような、でもそれも再び売ってしまったような気がしていたんですが売っていなかったと云う。
自宅と実家、生活の場を二つにしてから重複購入が増えていたのですが、今回はセーフ。
いやはやなんとも危ない危ない。
あ、京都駅のイオンモールに行ってきました。出来て間もないって話で、内装も外観もきれいす。
クレーンゲームの景品が微妙でした。

それにしても、実家周辺の空気は清んでいるなあ。
鼻炎気味だったのが治まって、マスクを外しても鼻がむずむずしなくなりました。自動車の走行音が全然聞こえないのがちょっと寂しいもんです。
と思うくらいに、名古屋の生活が浸透しているわけで、いいか悪いかさもありなん。
とにかく、二月の書籍大移動の為、実地での調査開始です。明日から。そして牛角。
posted by しおのや at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話で更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

ここ数日、

えええとか、ああああとか、うわおおおおとかの出来事が立て続けにありまして
中々に精神的な緊張と充足を感じておりました。

反面、愚痴まみれになっていたここ数日間のブログ記事は非公開から削除へ移行し、
このたびこのようにまっさらぴんの状態でキーを打っているわけでございますが、
なんでか文にしようとすると愚痴が混じってしまうのをなんとかしたい。
最近は特に顕著ね、奥さん。

明日は実家に帰ります。
風月のお好み焼きと、牛角の焼肉を食べて来ます。あと京都のイオンモールに行きたい。
それが目的ではないのでちゃんと実家の本棚から移動させる書籍とCDとゲームソフトの
箱詰めシミュレートして来ます。なにはともあれ資料と辞書と漫画が手元に欲しい。

2011年01月20日

虚幻新聞、報じる「近日解禁」

sinino_ren05.jpg

「××の中と云うのは、いつもこんな具合ですか」
「どちらかといえばそうです」
「なにも考えず、ひたすら空間を漂う。随分と悠長なもんですね、これはいい」
「はい。これは偶然に行き着いた結末を培養し、研究した結果であり成果です」
擬似宇宙やらプラネタリウムやら天蓋魔境やらと呼ばれるその効果を実感しながら
客が感嘆の息を吐いた。吐息は灰色にけぶってねじれ、空気と混じり合う。

女は腕時計を一瞥してから、客であった者の形骸を見ることもなく踵を返した。

posted by しおのや at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 散文のこころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

没コマ

botu_btr2another14.png
なんか昔、サークルでやったTRPGリプレイの挿絵みたいになった。

2011年01月18日

三日足らずでGIVE UP

雪はしばらく見たくない。
皺寄せ押せ押せで仕事なのか運動なのか分からないくらい体力を消費した。
だから、積雪地域の人ってすごいと心から思う。どうやったら滑らずに歩けるんだ……。

2011年01月17日

雪が

なんかやばいくらいに積もっているんですけど足元が剣呑過ぎて道路を歩きたくない
って云うか、名古屋は三年振りに豪雪に見舞われたって、わたしが来た年の冬にも
こんだけ雪が降っていたのかって、そう云えば一昨年の元日には雪が積もっていたよな、
でも、交通麻痺は今回ほど深刻ではなかったと聞いたぞ、これが噂の地球寒冷化現象。
暑さ寒さも彼岸まで。
悲願です。
足が雪に埋もれてもいいようにブーツっぽい靴を履いて出社しましたが、
爪先部分が脆くなっている為、雪が溶けて水になって流れてきます。
潰し利かない補修利かない指先冷えます。

年甲斐のない三十路なので、雪玉を作って遊んでいました。
意外と、雪玉自体を冷たいとは感じないものです。
あちこちに雪があって街全体が冷凍庫になっている状態で吹く風のほうがよほど
雪そのものよりずっと凍てる気がします。
体感温度なのか、錯覚体温なのか、どちらにしても春が待ち遠しい気分真っ盛りです。

2011年01月16日

雪だ仕事だ皺寄せだ

電車が止まれば人来ない。
積雪にはしゃぐ心と明日の仕事を懸念する心、しおのやです、こんばんは。
家に帰る道の、雪に埋もれた段差が最大のトラップでした。
福岡、大阪、愛知、と降雪のある場所に住んだことがないので雪が降るとおおごとです、
寒さは着込んでホッカイロ一つ懐に入れてともかく、靴がない。
いつもの靴で行きはよいよい帰りは深い、帰路は足首の辺りまで埋まりました。
かんじきか雪駄か長靴が欲しい。

ふと、くる花でも今日は雪かと思ったら「晴れ」になっておりまして、いつの情報だと
雪まみれになった靴と靴下に思いを馳せながら、まあでも正午辺りは雪だったんだろうな、
そう云えばくる花の天気で雪を見たことがないな、と情報変更で北へ移動させましたら
雪が降っておりました。雪のグラフィックとか初めて見た。
gazami11016.jpg

この雪は夜通し不規則に降るそうですが、太陽のない夜に降る雪は積もるから厄介なのだと
知り合いが言っておりました。前は笑って聞き流していましたが、明日雪で電車が止まったら
いやもう仕事の書類までも遅延だなんだとなったら、出社可能な人間に全部回って来ます。
それが心配でなりません。
わたくしの家から職場は徒歩圏内。
あゝ。
どうして冬には夏の太陽が留守なんだろうと考えたら、そりゃこの国の反対側が夏だから
そっちに行っているわけよ、と一人合点に太陽は一つってことは知っています。
朝方だけ雪を溶かす為に戻って来ないかしらん、夏の陽射し。
とかまあ現実逃避も容易なほど、雪が降ってしかも積もるなんて現象が珍しいのです。
ひとつかみ雪を握ってみましたら、意外と冷たくなかった。水道水のほうが冷たい。
水道から氷水が出ているので歯を磨くのも手を洗うのも億劫です。指が痺れてたまらん。

2011年01月15日

睡眠に於ける諸問題

ゲームに修正パッチを当てたら正常に動作しなくなった為、アンインストールして
インストールをし直していました、本日未明。
今日も午前七時起きの仕事だってのに就寝が午前三時半過ぎってのは、自己管理に
危機感が無さ過ぎると思われますが、インストールを翌朝以降に回すとそのまま放置する
なんてことも多分にあるので、これは強行突破に似たもんだ。あとにガタが来る。
そう云うわけで眠気がえらいことになっています。
仕事に支障のない程度、今の内に睡眠を取るように……と思うには思うんですがこれがまた
眠ろうと決めた心をそっちのけに、手はDSやPSP、携帯電話などを取りまして
再びどうもよくいらっしゃいませな感じに、睡気夥しいながらもうろうとした意識の下で
なんだかんだとやってしまうわけです。

わたくしも物を書いておりました身、眠らないで作品を仕上げるなんてことを昔はよく
していました。で、何時間しか眠ってないとか、いついつから起きているとか、
なんの自慢にもならないことを仲間内で語り合うのが楽しかったす。
眠気の峠を越えることによって脳内におかしな物質が分泌されて饒舌になったり
活動的になったり、突拍子もないことを思い付いたり、なんと云うか、まともじゃない
意識の中へ飛び込む快感に病み付きで、ひどいときは三日に一度は徹夜していましたが
寄るなんとやらには勝てません、最近は無理に夜もすがら夜の目も寝ずなんてやっていると
確実に体調を崩します。頭痛やら鼻炎やら胃痛やら。

しかし、布団に入っても素直に眠らないのはきっと脳味噌の仕業でしょう。
脳味噌が本当に疲れているならば、腕をDSやPSPを取るべく伸ばしたり携帯を開いたり
そんなこと全部ばっさり却下して睡眠に入るはずです。脳みそ権限で。
それだのにそうしないってのは、これは脳味噌の陰謀です。このゲーム脳め。

睡眠に関する悩みでもう一つ。
ナインティナインのオールナイトニッポンが木曜二十五時(厳密には金曜午前一時)から
あるんで毎週楽しみにしているんですがここ最近、開始二十分くらいで完全に意識が飛んで
ほとんど聴けていません。番組の途中くらいに覚醒して五分ほど聴いてすとんと眠る。
で、夜を過ぎて朝の番組に頭が違和感を覚えて目覚める。
昨今、木曜から金曜にかけて毎週これをやっています。
以前は未明に最も想像力が働いていたのでその時間に何か書くことも多かったので
午前一時に眠りに落ちるなんて考えられない。
友人には体内リズムの変化じゃないかと言われたんですけど、まあ仕事をしているから
然るべき時間には眠りに……
と、ここまで考えて、木曜(〜金曜)以外は寝不足ライフなわけで、これはあれです、
耳慣れたナイナイさんの声、そして木曜二十五時のオールナイトニッポンと云う十年一昔、
完全なリラックス状態(自覚あり)、つまり、安眠へ一直線でもなんら不思議はなし
岡村さんが療養中で矢部さん一人の放送時には起きておりましたんで間違いなく
脳を含む全身の警戒解除、心身を差し置いて休みに入るんでしょう。
トークを聴いて笑っていたはずの、途中から意識が飛ぶこともありますんで
放送が面白くないってわけじゃありません。
究極のリラックス状態で眠れるのはいいんですが、それでも最後まで聴きたいってのが
幸せな悩みです。

で以って、ほかの日はほとんど睡眠不足です。総じて不健康。

2011年01月14日

別番組で笑った後に、突然に

ニュースで名古屋港水族館のシャチ「ナミ」が死んだと報じていました。
この前行ったとき居たのに今度行ったら居ない、と云うのは何歳になっても
何が相手でも神妙な心持ちになるものです。
生死に関することは微細に書かないようにしているので、とにかくショックだ
と云うことだけ。
組まれていたシャチのブリーディングローンがどうなるのか、それが気になる。

2011年01月13日

待ちぼうけ 棚ぼた編

カテゴリ「創作、制作あれこれ続の続の続」記事の記事数が百に達しました。
一記事に一つイラストをアップしたと考えて四百枚、実際は絵のないものもありますが
それでも三百枚は載せたんじゃないかと思います。

五年前の絵とかまともに見られたものじゃないですが、デジタル描画に慣れてきて
加工の仕方を覚えた辺りから、すさまじい誤魔化しフィルタの嵐に多少は見られる絵に
なっているのがどうにも、我ながら面白い。
制作、創作に関する愚痴を書こうと思っていた時期もありましたが、書けば書くほど
それらが燃料になり、結果的には自ら悪循環を起こすことになると知っておりますゆえ、
なるべくは文字にしないようにしましたが積もり積もるものは積もるもの、ってことで
今日からじゃんじゃんばりばり……なんてわけにもいきませんので、これまで通りに
たまに煮え繰り返った湯の飛沫なんかが愚痴愚痴鬱々と並ぶかもしれませんが
特になにも変わりません。
それにしても、最近は制作と云う制作をしてませんですね。
体力と時間のタイミングが悪いと云えばそれまでですが、せっかく一月なんだしもう少し
元旦元日に夢を見ておいたほうがいいんでないかと思ったらもう中旬だって光陰矢の如し。

去年の一月は何を描いていたんだろうと見たら、今とあまり変わりませんね。
長く続ければ続けるほど、成長と変化の無さが顕著になるのかもしれない。剣呑だ。
あ、でも、これからちょっと変化はあるかな。
母親がやっとここちらに来る事に決定しましたがそれはなんら創作に影響を及ぼしません。
来月辺りに実家から書籍を持って来ますんでなんか閃かないかな。

2011年01月12日

片付けもの

hellnurse_2010.jpg
別サイトにアップしていた絵。
カクテルソフト『電撃ナース2』より、地獄ナース。
電撃ナースをプレイしたいけどFMTOWNSのある部屋は暖房器具がない過酷な環境なので
断念する以前に心が折れてしまう仕様となっております。
春から秋にかけてのみ活動(稼動)する冬眠PC。

隣の部屋用に暖房器具を買ってもいいんだけど、一年の内で本当に寒いのって十二月、
一月、二月の三ヶ月だから、そんな四分の一年の為に財布の紐を緩めたくないのが本音です。
重たいのと配線が面倒なのでノートPCこそ動かしませんが、布団の中でやるってんなら
DSもPSPも読書もあるわけで、矢張り暖房器具を買うほどじゃないかな。
現在は、カーボンヒーター一台が頑張っています。
エアコンの暖房は、リモコンの電池が切れているので使っていません。
そういや電池って買いに出ても、高確率で電池を買いに行くことを忘れるんですよね。
普段買わないもので大きな買物でもないものは頭からすぐに出て行くってんですか、
同じく蛍光灯とかサランラップとかもすぐ忘れます。メモしてもメモしたことを忘れて
あら結局おながれよ。

2011年01月11日

The ground crew.

war_birds100222.jpg
別サイトに上げていましたが頃合なので片付ける。
以前ここにアップした飛行機イラストの、前景有りヴァージョン。
元サイズがでかいので縮小、色合いが煙たかったのでフィルタ加工してます。

2011年01月10日

眠気と薬効のマジックフィルム

昨日、午前中に鼻の具合が一気に悪くなったけど仕事が山のようにあるので
これはいかんと鼻炎薬を服用したら、服薬三十分後から正午過ぎにかけて凄まじい
眠気に襲われておおごとでした。
よく効くけど眠気も比例するコルゲンコーワ鼻炎フィルム。
これは錠剤でもカプセルでも粉末でもない、名前の通りフィルム状の薬でございまして
包装を開けると親指の爪くらいのフィルムが入っております。
水無しで飲めて早く効きますんで重宝していますが、わたくしの体質なのかとにかく
烈しい眠気に襲われるので堪ったもんじゃありません。
休憩時間にコーヒーを飲んだけどまったく飛ばない眠気を頭に乗せて仕事をしている
ようなものですんで、いつもより多く確認の時間を取らなくてはならず、結果的には
平生より忙しくなりました。
くしゃみで作業が中断するよりはマシか……。

最近は水無しで服用出来る薬が増えて、外出時の不調が多いわたくしは嬉しい限りですが
今まで薬はどの能書にも「多めの水またはぬるま湯で服用してください」と書いてあった
わけで、それは錠剤だから粉薬だからって括りで片付けていいのか、気になるところです。
薬が咽喉や食道の粘膜に留まったり、長く触れていると炎症を起こすからしっかり流し込め
と聞いたことがありますが、噛み砕いて飲むタイプのも、口の中で溶かすタイプも、
その辺ってどうなんでしょうね。
トローチと同じ、と考えていいのかしらん。
とはまあ症状の治まった現時の贅沢思案ってやつで、諸症状に混乱しているときは
注意事項より薬効ってもんで水だのお湯だの水入らずだの、なにも気にしないけど。

薬を飲んでも効き目が出ないってときは病院に行きましょう。
ただの風邪だと思っていたら急性細菌性副鼻腔炎だったり急性細菌性咽頭炎だったり
道理で風邪薬が効かないわけだよ。病院行って抗生物質の点滴と薬に救われた。
二〇〇八年の体験談です。
ここんとこ、やたらと病関連の話が多いですね。
日常にそれしかないわけじゃないんですが、どうしても気になる部分を頭に置くので
それしか残っていないと云うか、調子が悪いと出掛けることもないし、出掛けても
散策の記録を打つ前に横になってしまいます為こんな状態です。
あと、胸糞悪い話が耳に入って来たので感情的にならない話題を。

2011年01月09日

scrap D-btrA2

btr_botu2.png
音楽を聴きながら絵を描くと、音楽に引っ張られてうまく進むときもあれば、
どこまで行っても満足が行かずに止まってしまう時もある。
で、これは後者。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。